ヒマラヤンアクティビティーズ:カトマンズ、タメルにある日本人経営トレッキング専門旅行会社

ネパール旅行・観光・ヒマラヤトレッキングなら、
カトマンズにあるトレッキング専門現地旅行会社「ヒマラヤン・アクティビティーズ」へ。
日本人経営で安心。お気軽にお問合わせください。メールは日本語で こちら までどうぞ。

トップページ ≫ ヒマラヤトレッキングを楽しもう!

 『ネパールトレッキングは念願の夢。でも、ネパール滞在日程が短くて、トレッキングに行く時間が取れるかどうかわからない』

 『山歩きは初心者だけれど、せっかくネパールに行くからには、本格的な山歩きを楽しみたい!そんなこと可能なの?』

 → というようなご希望にお応えできるプランが見つかるかもしれません。短い休暇しかとることができなくても適当なコースが見つかるよう、トレッキング日数が短い順にご紹介します

 1名様から、いつでも参加可能です。ネパール現地手配ならではの融通の利く個人プランで、楽しいトレッキングを実現させましょう!

※ 記載価格については変更になる場合があります。メールにてご確認ください。

アンナプルナ方面:ゴレパニ+プーンヒル(3200m34日〜

 標高3200mの丘『プーンヒル』にのぼります。高山病の心配はほとんどないコースで、初心者の方でもお楽しみいただけます。
 20144月現在、ナヤプル先ティルケドゥンガ下のスダメあたり、またはガンドゥルン下のキムチェあたりまで車道ができています。ポカラから通しでチャーター車を手配することも可能になり、歩く距離を極力少なくすることも可能です。(ただし雨季中は車両通行止めとなることがあります)

・ ネパール滞在日数最低67日が必要となります。
・ 高山病の心配も少ない初心者向き。
・ アンナプルナ方面

・ 最高到達標高約3,200m
・ 代金目安:480 USドル〜
・ 詳細は こちらのページ をご参照ください。

※ プーンヒルはPoonhill、プについているのはフに濁音(てんてん)ではなく、半濁音(まる)です。

アンナプルナ方面:ジョムソン・ムクティナート(3,798m34日〜

車道が引かれていることにより「歩かなくても楽しめるトレッキング(!?)」ができるようになったこちらのコース。国内線は使わず、あえて全行程貸切車を利用し周ります。

 

未舗装の悪路を移動しますのでやや疲れますが、設備の整った、ヒマラヤの見える落ち着いた宿に泊まり、疲れた体を休めていただけます。

 

「よく事故を起こすポカラ⇔ジョムソン間を飛行機で移動するのが怖い」「長時間歩くことは体力的に難しいがヒマラヤを間近でみたい!」という方向けです。年輩の方によくご利用頂いています。

 

・ ネパール滞在日数最低67日が必要となります。
・ 高山病の心配も少ない初心者向き。
・ アンナプルナ方面

・ 最高到達標高約3,800m
・ 代金目安:約2,150 USドル〜(2名様で参加の場合の合計額)
・ 詳細は こちらのページ をご参照ください。(リンク先調整中です)

エベレスト方面:ナムチェバザール(3440m45日〜

 シェルパ族の住む村を通りながら歩きます。土曜日にナムチェバザールに滞在することができれば、週一回開かれる土曜市を冷やかすことも可能です。
 植村直己氏がエベレスト登頂前に越冬訓練をしたクムジュン村、世界一標高が高い場所に建てられているシャンボチェのエベレストビューホテル周辺も散策できます。

・ ネパール滞在日数最低78日が必要となります。
・ 高山病の心配も少ない初心者向き。

・ エベレスト(ソルクンブ)方面

・ 最高到達標高約3,900m
・ 代金目安:1,050 USドル〜
・ 詳細は こちらのページ をご参照ください。(写真で見る日程表付)

エベレスト方面:タンボチェ(3867m)67日〜

 上記ナムチェバザールを通り、タンボチェまで足を伸ばします。チベット仏教の僧院、登山家・加藤保男氏の慰霊碑などがあります。

・ ネパール滞在日数最低910日が必要となります。
・ 高山病の心配も少ない初心者向き。
・ エベレスト(ソルクンブ)方面

・ 最高到達標高約3,900m
・ 代金目安:1,260USドル〜
・ 詳細は こちらのページ をご参照ください。

ランタン方面:キャンジンゴンパ(3800m) 67日〜

 イギリス人登山家が『世界で一番美しい谷のひとつ』と形容したランタン。トレッカーの数も少なく、静かなトレッキングが楽しめます。高山植物の宝庫でもあります。

・ ネパール滞在日数最低89日が必要となります。
・ 中級者向きですが、初心者でも可能。
・ ランタン・ヘランブー方面

・ 最高到達標高 キャンジンゴンパ約3,800m/キャンジンリ約4,500m
・ 代金目安:770USドル〜
・ 詳細は こちらのページ をご参照ください。(写真で見る日程表付)

アンナプルナ方面:アンナプルナベースキャンプ:ABC4130m) 67日〜

 アンナプルナ内院へ。
 ナヤプル先ティルケドゥンガ下のヒレあたり、またはガンドゥルン下のキムチェあたり、ニューブリッジ下のシワイあたりまで車道ができています。ポカラから通しでチャーター車を手配することも可能になり、歩く距離を極力少なくすることも可能です。(ただし雨季中は車両通行止めとなることがあります)
 以前は78日で予定していましたが、67日で終了できる方がほとんどであるため、1日日程を短縮しました。

・ ネパール滞在日数最低910日が必要となります。
・ 中級者向きですが、初心者でも可能。
・ アンナプルナ方面

・ 最高到達標高約4,130m
・ 代金目安:850USドル〜
・ 詳細は こちらのページ をご参照ください。

エベレスト方面:ゴーキョピーク(5360m) 1011日〜

 5000mを越すので、登山経験や高地を訪れた経験がある人向け。

・ ネパール滞在日数最低13 14日が必要となります。
・ 中級者以上向き。高山病の心配が伴います。
・ エベレスト(ソルクンブ)方面

・ 最高到達標高約5,360m
・ 代金目安:1,650USドル〜
・ 詳細は こちらのページ をご参照ください。

エベレスト方面:カラパタール(5545m)/EBC5340m) 1213日〜

 5000mを越すので、登山経験や高地を訪れた経験がある人向け。体力があれば、エベレストベースキャンプに行くこともできます。

・ ネパール滞在日数最低15 16日が必要となります。
・ 中級者以上向き。高山病の心配が伴います。
・ エベレスト(ソルクンブ方面)

・ 最高到達標高約5,545m
・ 代金目安:1,800USドル〜
・ 詳細は こちらのページ をご参照ください。

その他コース

次のコースもよく手配しております。

 

●ピケピーク(標高約4050m) カトマンズ発〜着67日 

⇒欠航の多いカトマンズ⇔ルクラ国内線を利用しなくても行ける、エベレスト展望コース。年間を通じトレッカー数も少なく穴場のコースです。

 

●タマンヘリテイジ カトマンズ発〜着67日 

⇒ランタン地方にあるタマン族が多く住む、トレッカーずれしていないコース。

 

●ゴサイクンダ カトマンズ発〜着56日 

⇒ヒンドゥ教の聖地。湖が美しいコース

 

●アンナプルナ外周 カトマンズ発〜ポカラ着1011日 

⇒奥地まで車が入るようになり便利になりました。

 

●エベレスト方面峠越え

⇒チョラ、レンジョラ、コンマラなど組み合わせて

 

他、いろいろあります!詳しくはお問い合わせください。


・ いずれも、お客様のご都合に合わせて、随時出発可能です。個人トレッキングですので、見知らぬほかのメンバーに対して気を使わなければならない、というような心配は全く不要です。

・ グループで参加される場合は、人数に応じて割引いたします。

・ 上記のほかにも半日で楽しめるトレッキング〜1ヶ月以上かけて楽しむトレッキングまで、ご希望に合ったプランをご紹介しています。また、トレッキングに使える日数、登山経験などをお知らせいただければ、上記以外のプランをご紹介させていただくことも可能です。
 
・ トレッキングに関する質問と回答をまとめた、『ネパールトレッキングに役立つ情報[a1] 
[a2] [a3] 』のページもあわせてご覧ください。

お問い合わせは こちらまで メールでどうぞ。 
(↑紫色の部分をクリックするとメール作成画面が表示されます)

* 配信トラブルにより、お問い合わせのメールがこちらに届かないことや、こちらからのメールがお客様へ届かないことが稀にあります。48時間以上たっても、こちらからの返事がない場合は、お手数ですが再度お問い合わせください。

HIMALAYAN ACTIVITIES Pvt. Ltd.
ヒマラヤン・アクティビティーズ

政府登録番号:19634/59/60
TEL  977-1-44444624444463
ADDRESS: G.P.O.Box 6450, Kathmandu Nepal

(C) Copyright Himalayan Activities Pvt. Ltd. All rights reserved.

 


 [a1]

 [a2]

 [a3]